FC2ブログ
地域情報/環境情報/国際協力/PC教室/食育・・あらゆる話題情報を提供します。
IMG_9614.jpg  時津町の一大イベント「とぎつ夏まつり」から1週間が経ちました。当日は猛暑の中、子どもから乳母車に幼児を乗せた若いお母さんやお年寄りまで、大勢の人で賑わいました。中でも目を引いたのが、韓流ブームを先取りした白い顔に真っ赤な口紅を付けた浴衣姿の高校生か大学生ぐらいの娘(こ)たちでした。IMG_9609.jpgこれも複数グループ見掛けたので、これからブームが蔓延するのではないか、とミニスカ時代のおじいさんは思いました。

 まつりの最後を彩る2000発の花火は、我が家の2階IMG_9593.jpg から観賞しました。低地の仕掛け花火は見えませんが、満天をこがす打ち上げ花火は見ることができます。今年は高度を上げたのか、空中で花開く花火の全景を見ることができました。これまでは山陰に隠れ3分の2程度しか見られませんでした。
IMG_9594.jpg
 会場には62の露店が並び、ステージではお馴染みのビンゴ大会やステージショー、また、時計台の近くに仮水槽を設けての魚のつかみ取り大会等々、訪れた人たちはまつりを満喫して帰りました。
 
IMG_0020.jpg 当法人は「地球温暖化防止の啓発活動」と「もったいない『リユース』バザー」で出店しました。バザーの収益は1.2万円でした。売り上げは僅かでしたが、まつりを通して当法人の会員同士やブースの応援スタッフ 、地域住民との交流と絆づくりができました。

さらに、詳しい情報については、下記URLをクリックしてホームページの記事をご覧ください。(彼方)
www.togitu.org/togidata/t180826natumaturi/t180826natumaturi.html
スポンサーサイト

【2018/09/01 07:49】 | まちづくり・街並み・話題のまち
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック