FC2ブログ
地域情報/環境情報/国際協力/PC教室/食育・・あらゆる話題情報を提供します。
 7月29日(日)に予定されていた「左底川探検(川あそび)」(長崎県 時津町)は、台風12号の接近で中止されました。( ・主催:左底地区青少年健全育成協議会 ・共催:左底地区こども育成会 ・後援:左底地区自治公民館 ・協力:NPO法人コミュニティ時津)

 この催しは、川の流れや水中の生き物、または周辺の植物などに触れたり観察したりして楽しむことにより、自然と触れ合うことの楽しさを味わうこととふる里の川の様子を体感し、ふる里の自然を大切にする心を育むことをねらいとして実施しており、今回が13回目の開催でした。

 参加対象は、小中学生と保護者及びお世話役の上記の団体(主催・共催・後援・協力)の役員さんなどとなっており、三世代が交流する場でもあります。毎回50~60人が参加しますが、小学1・2・3年生は安全確保のため、保護者同伴を条件としています。

  計画した探検コースは、下図の通りでした。(図の中で、クリックし拡大してご覧ください)
 
左底川遊びa070 左底中公園に集合し、時津町総合福祉センター前を通り、町営アパート裏から脚立を使って川に降り、川の流れと逆方向に歩いて、川辺の生きものの捕獲、観察を行います。任意の場所で生きものや植物に詳しいNPO会員の人の解説を聞いて、終点「ほたるの里」を目指します。「ほたるの里」では、捕獲した生きものについて子どもたちがグループ発表を行った後に、川に返してあげます。という計画でした。

 今年は中止になりましたが、次年度は今年と同じかそれ以上の猛暑になることが予想されます。熱中症対策に抜かりがないように、万全を期すことが肝要かと思っています。(彼方)

 第12回(2017.7.30)の川遊びについては、下記URLをクリックしてご覧ください。 
www.togitu.org/togidata/t170730sasokogawa/t170730sasokogawa.html

スポンサーサイト

【2018/07/31 10:50】 | 山・川・海保全
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック