地域情報/環境情報/国際協力/PC教室/食育・・あらゆる話題情報を提供します。
 時津町元村一自治会(会長 中橋 明氏)のIMG_8871.jpg平成30年度  定期総会が、3月25日(日)午前10時から元村一公民館で開催されました。平成29年度の事業・会計報告や平成30年度の事業・予算など第1号議案から第6号議案までの報告、提案があり、 活発な質疑応答があって採決の結果、全会一致で承認IMG_8861.jpgされました。右写真上段は会場全景、下段写真の正面でマイクを持っているのが中橋 会長で、左側に座ってこちらを向いているのが森 副会長(総務部長兼務)。

 その他の項では、平成31年度からの会費値上げについて、経費削減に努めてはいるものの消費税増加、諸物価高騰などのため、営繕費用積み立てが厳しくなっている旨の説明がありました。さらに他の町内自治会は、既に値上げに踏み切っており、月額400円から500円への値上げに理解を求めました。値上げに反対する意見や支出区分の大まかな部分もあり、細分化して使い道を明確にしてほしいという要望もありました。大勢は「値上げやむなし」との意向でした。

 総会参加者の一人から、時津川の美化についての質問がありました。これに応じ他の参加者から「NPO法人コミュニティ時津が、年に1回清掃活動をやっているので、参加したらどうか」という提言がありました。これに対し、自治会長から下名に実施状況の報告を求められたので「NPO法人化して本年4月に15周年を迎える。時津川と時津港のごみ拾いを、年に各1回実施してきたが、時津川の拡幅工事や草木が生い茂ってきたために、川底を歩いてのごみ拾いが難しくなった。故に2年ほど前から時津川のごみ拾いは見送り、時津港のごみ拾いを年2回実施している。時津川は2級河川で県の管轄になっており、2年に1回程度、川底の草木の伐採や刈り取り作業を行っているようだが、我々が行っていたごみ拾いとなかなかタイミングが合わなかった」というような報告をしました。

 自治会総会の中で、我々の活動の一つが話題になり、嬉しく思ったのと同時に、発言の機会を与えてもらったことに感謝しています。(彼方)
スポンサーサイト

【2018/03/30 10:44】 | まちづくり・街並み・話題のまち
トラックバック(0) |