地域情報/環境情報/国際協力/PC教室/食育・・あらゆる話題情報を提供します。
IMG_5330.jpg  時津町総合福祉センター(左底郷)で、第3回 長崎県老人福祉施設協議会「介護の日」フォトコンテスト受賞作品展とデイサービスの作品展、「中高年のみなさんあれから60年」と題した古写真のロビー展が開催されています。受賞作品展とデイサービスの作品展は、残念ながら今日(24日)までとなっていますが、懐かしい古写真は、当分の間、掲示するとのことです。是非、足を運んでご覧になってください。
IMG_5329.jpg IMG_5401.jpgIMG_5400.jpg 
「介護の日」とは!
 高齢化などにより介護が必要な方々が増加している一方、介護にまつわる課題は多様化しています。こうした中、多くの方々に介護を身近なものとしてとらえていただくとともに、それぞれの立場で介護を考え、関わっていただくことが必要となっています。

 そのため、介護についての理解と認識を深め、介護従事者、介護サービス利用者及びその家族等を支援するとともに、これらの人たちを取り巻く地域社会における支え合いや交流を促進する観点から、介護に関する啓発を重点的に実施する日として、「11月11日」を「介護の日」と定めています。

 以上、厚生労働省のホームページから引用しましたが、ご存知でしたか⁉
 小生は介護される側の年齢に近づいていますが、恥ずかしながらこのような日があることを知りませんでした。2008年に厚生労働省が制定とあります。あれから8年‼ 認識を新たに、元気なうちから「介護を考える日」にします。反省(-_-;)(彼方)

スポンサーサイト

【2016/11/24 17:18】 | まちづくり・街並み・話題のまち
トラックバック(0) |