地域情報/環境情報/国際協力/PC教室/食育・・あらゆる話題情報を提供します。
 時津町内4小学校の3~6年生の希望者を対象に、10年間続けてきた“とぎついただきますクッキング教室”は、国(県・市・町)の「放課後子ども教室事業」の見直しなどがあって、今年度限りで終了することになりました。

 平成17年にスタートしたこの教室は、参加児童数が100人を超える年もあって、延べ参加児童数は約900人。同じくお世話役のスタッフは、約350人という大勢の人が関わってきました。

 一言に10年と言いますが、初期の教室に参加した子どもは、既に成人式を迎えており、教室がスタートした年に生まれた子は成長して、今年度はエコクッキング教室の一員として参加しておりました。当時、スタッフの大学生は、結婚して3人の子どもに恵まれた人もいます。50~60代だった一般スタッフ(おじさん・おばさん)は、還暦や古希を迎え、当時と比べてやや衰えてはいるものの、子どもからパワーをもらってまだまだ元気です。この10年間の調理実習や環境・体験学習に思いを巡らし、歴史の重みを感じています。

IMG_0259.jpg  上記のような背景があって、2月19日(木)午後6時半から浦郷公民館で、現スタッフの一部 約30人が集い「さよなら会」を開催しました。

 写真左は、手で「10」を示し、思い思いのポーズで記念撮影。クッキング教室の「さよなら会」らしく、大学生の頭にはバンダナ。その他は、手に鍋やフライパンなどを持って写真に納まりました。

IMG_0170.jpg IMG_0256.jpgIMG_0243.jpg
 写真左は10年間の活動状況をスライドで振り返っているところです。中央は余興のコーナーで「♪踊るアホーに見るアホー、どうせアホなら踊らにゃソンソン♪」マツケンサンバで盛り上がりました(ママさんコーラスの美声の披露もありました)。右写真は大学生スタッフから青山代表に、労い(ねぎらい)の花束贈呈が行われているところです。

 “とぎついただきますクッキング教室”の卒業教室は、後1回(2月28日 土)福祉センター教室を残していますが、各教室の最終回の様子は、下のURLをクリックしてご覧ください。現在3教室分をアップしていますが、最後の福祉センター教室は、3月1日以降にアップします。
http://www.togitu.org/togidata/t150207cSaisyu/t150207cSaisyu.html


 保護者の感想は「子どもが料理や環境に興味を示すようになった。子どもに教えられることが多くなり、家でもよく手伝ってくれるようになった。下の子も参加させる積もりでいたが、今年で終わりと聞いて残念」。子どもは「ご飯とみそ汁や料理が作れるようになって良かった。毎日、料理をしているお母さんの苦労が解った」。大学生スタッフからは「これで終わりかと思うと非常に残念。何か別の形で、できるものはないだろうか?」などの声がありました。

 “とぎついただきますクッキング教室”は、皆さんに惜しまれて終了することになりましたが、子どもは勿論のこと大学生や一般(当法人会員)スタッフの皆さんもここでの経験を糧に、これからの人生を歩んで行かれるものと思います。長い間お疲れさまでした。(彼方)
スポンサーサイト

【2015/02/24 12:06】 | 子どもの居場所づくり
トラックバック(0) |

お疲れ様でした
なづみっ子
 10年間とはすばらしいですね。多くの子供たちが集い、学び、感じて成長していったことでしょう。もちろん私の娘もお世話になりました。
 一区切りとはいえ、寂しいですね。残念です。

 こういった事業は行政の支援なしでは困難だとは思いますが、このような事業こそNPOの真骨頂だと思います。仕分けの対象になったのでしょうか。それとも、ひとつ前のブログにある県食育計画とは関連がなかったのでしょうか。

同じ想い
カナリーっ子
 全く同じ想いのコメント。 それにしても行政サイドの理解と支援協力への発想が如何ほどなのか、とある意味で鬱勃たる怒りすら覚えています。
 こんな素晴らしいNPOがある時津町をあらためて誇りに想い、向後の活躍の程を心から願っています。 ご苦労様です。

惜しまれて・・・
彼方
 コメントありがとうございます。

 今日(2/28)が最後のクッキング教室でした。いつも行う終了後の反省会は、一抹の寂しさを胸に、10年間の足跡を語る会になりました。

 この取り組みは食育とは別に、国の「子どもの居場所づくり事業」が「放課後子ども教室事業」に変わる中で、行政(町)の支援を受けて実施してまいりました。

 現在、これに代わるような取り組みがないか模索中です。近々、いい報告ができればと思っています。

 変わらぬご支援よろしくお願いいたします。



コメントを閉じる▲