地域情報/環境情報/国際協力/PC教室/食育・・あらゆる話題情報を提供します。
時津町浦郷北泊ペーロンチームの真赤なユニフォームと支援グーループから戴いた真赤な靴とソックスをつけて臨んだ孤児院同士のサッカー試合。結果は?・・・・メールが届きました。

               ***

お約束のサッカーの写真です。
写真 1 んと、敵も真っ赤なユニホーム(^_^;) 。レフリー泣かせの試合になりました。

結果は残念ながら、完敗(。-_-。)


案の定、"前日まで田植えをしていたからだ"と、宣うておりました。


実は、試合終盤に1人足を脱臼し、救急病院に運ぶと言う事故はありました。まだ入院中です。1番大きい大学生のジョンですが、脚の親指の骨が飛び出したので心配しましたが、大事には至りませんでしたので、ご心配なく。
 

必ず怪我人が出るのは、練習不足も多分にあると、思います。
靴とウェアで、気合は十分なので、今度はしっかり練習して臨みたいと思います。\(^o^)/ 


バッタンバン・ノリア孤児院(RI)(2012.11.18)


写真をクリックして大きくしてみてください。靴とソックスの赤いのがノリアチームです。

スポンサーサイト

【2012/11/26 11:46】 | 国際交流・協力
トラックバック(0) |