地域情報/環境情報/国際協力/PC教室/食育・・あらゆる話題情報を提供します。
DSCF5640.jpg
苗を購入して植えたユズが2年くらいたってから枯れてしまった。今年の春、白い可憐な花をつけて7,8個の実がなっていた。実をつけるまでに4,5年かかるだろうと思っていただけに意外と早い結実に喜んだものだった。

ところが、梅雨があけ好天が続き10日くらい。葉の色がおかしくなった。アレヨアレヨという間に枯れてしまった。 遅くはあったが水をバケツ一杯掛けたが手遅れ。

木を良くみても虫がついている訳でもない。岩盤の上で土が少なく乾燥して枯れたのか?幹の樹皮部分が白くなっている、樹皮がとれてしまったのか?原因がわからない。(蜜蜂)
スポンサーサイト

【2009/08/31 16:54】 | 園芸・菜園・農園
トラックバック(0) |

「実」が原因?
唐獅子牡丹
 さぞかし残念でしょう。やはり病気か、「実」に水分を取られたのかも知れませんね。小生、寒冷紗を張って直射日光をさけ、それでも天気のいい日には1日に2~3回水をタップリやっています。もっとも鉢(プランター)栽培で、相手は野菜ですから参考にならないとは思いますが・・・。

コメントを閉じる▲