地域情報/環境情報/国際協力/PC教室/食育・・あらゆる話題情報を提供します。
コピー (4) ~ DSCF0002
 黄ピーマン(パプリカではありません)の葉に羽を休める熊ん蜂。このところ数日ピーマンの周りを飛び回っている。たぶん同じ固体の熊ん蜂。蜜を吸うほど花は付いていないというのに?

 写真を撮ろうと近づいたら、小生を追い払うように顔の周辺を数回飛び回ったあと、空高く遠くへ飛んで行った。刺されずに良かった!  (唐獅子牡丹)
スポンサーサイト

【2008/08/31 07:37】 | 園芸・菜園・農園
トラックバック(0) |

白い粒々はアブラムシ
唐獅子牡丹
 ピーマンの葉に付いている点々はアブラムシ。今のところ特に被害は無いようだからほっといている。

殺虫スプレでひと吹き
蜜蜂
この蜂は、雀バチ?足長蜂?でしょうかか。近くに巣があるものと思われます。ピーマンにかからないように、フマキラーなどの殺虫スプレーでシュットひと吹き。お勧め。
小生もムカデやハチは苦手です。小さいころ刺されました。名前は蜜蜂なのに。




孫の為にも
唐獅子牡丹
 足は長くないので、雀蜂?大きければ「熊蜂」と思ってしまいます。ここ数日現れません。よく屋上で孫を遊ばせますので、今度見つけたらフマキラーを使います。

 20数年前、まだ幼かった次女を肩車して若宮稲荷まで上り「竹ん芸」を見ていたら、突然「ワーッ!」と娘が泣き出しました。見れば娘の足に蜂。慌てて追い払ったことを思い出しました。

蜂の思い出(2)
唐獅子牡丹
 友達の家の屋根に登って遊んでいる時に足の甲を刺され、「早よションベンばかけろ!」という友達の声に慌ててオシッコを絞り出し?足にかけた事がありました。その効果のほどは思い出しません。

 川でハヤを釣るとき、蜂の幼虫をエサにするとよく釣れました。その前に蜂の巣を探し、成虫を追っ払い、白い幼虫を手に入れるのがマサニ決死の覚悟でした。いずれも小学5,6年生頃、悪クロ時代の話です。

 

スプレーはたっぷり!
蜜蜂
雀蜂なら巣は遠くに?。雀蜂にリボンをくくり付け生態を調べる実験をTVで放映していました。行動範囲は何キロにも及ぶようです。でも、巣が家にあることだってあります。数年前、小生の中山菜園近くの家に巣を作ったことがあります。養蜂業者にとってもらいました。

スプレーひと吹きでは有効ではないかも。たっぷりかけてください。!?

コメントを閉じる▲