FC2ブログ
地域情報/環境情報/国際協力/PC教室/食育・・あらゆる話題情報を提供します。
 平成30年度のシニアパソコン教室事業「アミーゴサIMG_9175_1.jpgロン」は、4月17日(火)にスタートし、6月19日(火)に第3回目が終了しました。登録会員数33人に対して第1回目の欠席者が1人、第2回目が7人、第3回目が13人でした。

 受講者の質問に応えることを基本方針にしていますが、前年度又は今年度のアンケートで「何を質問したらいいかが分からない、何か課題を与えてもらった方がよい」という人が複数人居たので、そうゆう人たちのグループ(6人)を作り「文書づくり」のテキストを渡し、自習する中で分からないところがあったら質問するようにしました。

 1か月が経った3回目に、そのグループから関連の質問があることを期待していましたが、渡したテキストに関する質問はなくて、別件の質問ばかりでした。課題を与える必要もなかったかな、との思いが頭をよぎりましたが、もう少し様子を見ることにしました。

 サポーター当番制のショートスピーチは、今回は榎本サポーターが「文字を入力して記号に変換する方法と特殊記号検索の方法について」資料を配付し、説明しました。

 ショートスピーチの題材は、サポーター間の話し合いで「アミーゴサロン」で質問を受けたものの中から、皆さんに知っておいてもらいたいものを選んで紹介するようにしています。(彼方)
スポンサーサイト

【2018/06/27 11:43】 | PC・IT・ネット
トラックバック(0) |
 高齢化社会が進む中で2025年問題が、IMG_8950.jpgクローズアップされてきました。 「アミーゴサロン」は、パソコンを一つのツールとして、パソコン仲間がワイワイガヤガヤ楽しみながら、パソコンのモヤモヤや悩みを一掃し、頭と手先を使って 健康ライフを送ることを目的としていまIMG_8952.jpgす。

  2年目となる今年度は、4月17日(火)時津町総合福祉センターを会場にスタートしました。登録会員数は33人(うち 女13人)でリピーターが12人、新規会員が21人です。スタート時点での会員数は、前年度よりも10人増えています。前年度は、5人が途中入会し、IMG_8954.jpg最終的には28人になりました。
 
 対象者は、時津町内在住者で60歳以上、簡単な文字入力が出来て、 ノート型パソコンを持参できる人となっております。年間10回、各月第3火曜日に開催IMG_8959a.jpgします。会員の内訳は、80歳代が3人、70歳代が20人、60歳代が10人です。   

 開講前のオリエンテーションでは、時津町社会福祉協議会とNPO法人コミュニティ時津の共催事業であることや講座開設の趣旨、年間予定及び七つの留意点についての話をしました。

 七つの留意点は次の通りです。
      開講時間は、午前9時半から11時半までです。
     ②  駐車場は、社協担当者の指示に従ってください。

  アミーゴサロンは、皆さんの集いの場です。

  皆さんの質問・疑問に、サポーターが応えます。

  受講者同士で教えたり教えられたりして交流しましょう。

  自分の都合のいい日又は時間に参加してください。

  欠席の場合は、前日までに電話か口頭で伝えてください。


 サポータ4人で対応しますが、サポーター自身のリフレッシュの場にもなっています。この上で、会員(受講者)の健康ライフの一助になればとの思いで、「アミーゴサロン」を運営していきます。

 会員32人全員が出席した場合、サポーター5~6人体制で対応したいと考えています。お手伝いできる方がおられましたら、NPO法人コミュニティ時津(Tel 095-882-2408 田窪)までご連絡ください。サポーターについては、時津町内外を問いません。(彼方)

【2018/04/18 07:40】 | PC・IT・ネット
トラックバック(0) |

2025年問題対策の一つとして今年度からIMG_8816.jpg開講した教室に、28人が参加しました。23人でスタートし、途中入会者が5人、会員総数は28人になりました。

 年間10回開催し、8回以上の出席者が9人。1回平均出席者数は、14.3人でした。参加できるときに参加するように、との方針で開催してきた「アミーゴサロン」でしたので、まずまずの成績と評価しています。

 
最高齢者は82歳で80歳以上が3人。70歳~79歳が14人、65歳~69歳が8人、65歳未満が3人でした。初年度ということもあって試行錯誤しましたが、今後のレールづくりが出来ました。

 
次年度は、受講者の質問に応える今年度のやり方を踏襲しますが、何を質問していいか分からないと言う人への対策として、こちらからテーマを与え、取り組んでもらうことを考えています。

 3月20日(アミーゴサロン最終日)現在の応募者数は26人です。
サポーターは5人から1人減の4人になりますが、補充要員が決まり次第、今年度と同数にします。ご協力いただける方は、NPO法人コミュニティ時津までご連絡ください。(彼方)


【2018/03/30 07:36】 | PC・IT・ネット
トラックバック(0) |
 今年度(平成29年度)の新規事業で、時津町社会福祉協議会と共催のシニア―パソコン教室「アミーゴサロン」は、3月20日(火)が最終回で、年間10回の教室が終了します。

 今年度の登録会員数は28人で、マイパソコン持参で自分の課題に取り組んでいます。5人のサポーターが会員からの質問を受け対応しています。

 次年度の参加者募集チラシを、2月第3金曜日の隣組回覧(時津町内)で回しています。同じものですが、募集チラシは下記URLをクリックしてご覧ください。
www.togitu.org/H30amigochirasi.pdf

 右の写真は、2月20日(火)の「アミーゴサロン」のIMG_8704.jpg様子です。始業時にサポーターが当番制でショートスピーチを行うことにしています。今回は「パソコンのドライブ・フォルダー・ファイルの関係について」でした。
 
 次年度も多くの方の参加をお待ちしています。(彼方)

【2018/02/21 06:32】 | PC・IT・ネット
トラックバック(0) |
P1090702.jpg  「やさしいパソコン教室」が終了し、2か月間中断していた「アミーゴサロン」を再開しました。今年度は、今回を含め4回(月1回)開催します。

 登録会員数が24人から28人に増えました。4人増は「やさしいパソコン教室」修了者です。「やさしいパソコン教室」のフォローアップの意味合いもある「アミーゴサロン」ですから理想的な流れになっています。

IMG_8225.jpg  「やさしいパソコン教室」受講者の力作、年賀状の文面は、場所を移しこじんまりした形で、展示し直されています(左写真)。写真から外れた右横には、時節柄クリスマスツリーが飾られています。

 暫く会わなかった皆さんが、元気で生き生きとパソコンに向かっている様子を見て、「アミーゴサロンよ 永遠なれ!」とツイート(つぶやき)しました。(彼方)

【2017/12/20 18:00】 | PC・IT・ネット
トラックバック(0) |
  時津町社会福祉協議会から当法人への委託事業「やさしいパソコン教室」が終了しました。

IMG_7609_2017112522231107d.jpg 会場は時津町総合福祉センター、午前9時30分から11時30分までの2時間、10回コースで開催しました。10月6日(金)にスタートし、週2回(火・金)で11月24日(金)が最終日でした。 

 初心者を対象にした「ワードの基礎から年賀状づくり」の講座で、前半の6回を文面づくり、IMG_7611_20171125222314c3f.jpg後半の4回で宛名面づくりをしました。今回、初の宛名面づくりは、エクセルで名簿を作り差し込み印刷をする方法について学習しました。

 エクセル名簿の差し込み印刷は、講座としては、初めてのことで受講者が、期間内で習得できるかどうかが心配でしたが、講師の手助けがあれば出来るところまでは来ました。

 という訳で受講生の皆さんが自分で作れるようになるまで、あと2回補習講座を開くことにしました。会場は福祉センターとし、11月28日(火)と12月1日(金)の2回開催します。2回分の受講料は取らず、受講生に募金をお願いすることにしました。現在14人中10人から申し込みがあっています。

 補習講座の会場や駐車場、プリンターの貸与などは、社協さんにお願いし開催することにしました。

IMG_7986.jpg IMG_7988.jpg
 写真は最終日の閉校式の様子です。社会福祉協議会 会長 浦川 裕水 氏の挨拶と修了証書授与のシーン。

 受講生の皆さん、お疲れさまでした(^_-)-☆。

 「やさしいパソコン教室」のために一時中断していた「アミーゴサロン」は、12月19日(火)から再開します。(彼方)

【2017/11/25 22:43】 | PC・IT・ネット
トラックバック(0) |
 10月6日(金)にスタートした時津町社会福祉協議会からの委託事業「やさしいパソコン教室」は、前半の6回でワードの基礎から年賀状の文面作りまで進みました。

IMG_7609.jpg  約3週間をおいて11月14日(火)から始まる後半の4回は、エクセルで名簿を作り、年賀状の宛名面に差し込み印刷をして完成させます。

 最終日の11月24日(金)は、自由時間として質疑応答の時間に当てます。なお、自作年賀状(文面)の2枚を印刷・提出し、卒業作品とします。提出さIMG_7611.jpgれた卒業作品は社協のロビーに展示し、来館者の皆さんに鑑賞していただきます。

  定員15人でスタートしましたが、その中の2人のパソコンに、キングソフトが搭載されており、講師と同様の操作ができずに講義について行けないという問題が発生しました。1人はMicrosoft社のOffice2010を搭載した中古パソコンに買い替えましたが、もう1人はパソコンの更新が出来ずに、残念ながら4回受講した後に本講座の続行を辞退しました。

 マイパソコン持参講座のために、それぞれのパソコンに違いがあり、特殊な設定になっているものがあります。一般的な設定変更は講師が行いますが、稀に、購入先のサービスセンターに持ち込むことを奨める場合があります。(彼方)

※キングソフトとは
 KINGSOFTとは2005年に誕生した中国のジョイントベンチャーであるキングソフト株式会社のことで日本市場にも進出している企業です。
 
Kingsoft Office」という名称でサービスが展開されており、Microsoft Office」との互換性に優れたオフィスソフトとして一定のシェアを獲得しているが、正確には Wordとも Excelとも違います。安価で互換性の高い別ソフトです。互換性が高いといっても 完全に一致する訳ではありません

【2017/10/26 18:27】 | PC・IT・ネット
トラックバック(0) |
  8月10日(木)に実施した時津町立時津小学校JRC(青少年赤十字)リーダーシップトレーニングセンターのIMG_7053.jpgメンバー(5~6年生 33人)が作ったカンボジアの子どもたちへのメッセージ集(5冊)が完成し、当法人に託されました。左の写真は、B5サイズに三つ折りした表紙の部分です。

 このメッセージ集は、事前にカンボジアに送り、11月末に予定している現地訪問までには、カンボジアの子どもたちが判読できるように(翻訳)して、訪問団が現地で手渡します。

下の写真は、開いた状態で上段が表紙側で、下段がメッセージのある側です。
IMG_7065.jpg IMG_7067.jpgIMG_7070_1.jpg
IMG_7061.jpgIMG_7058_1.jpgIMG_7063.jpg 写真は、何れもクリックすると拡大します。

 8月10日(木)の時津小校内トレセンでのカンボジア支援品の梱包作業の様子は、下記URLをクリックしてご覧ください。
www.togitu.org/togidata/t170810toresen/t170810toresen.html

このような形での日本とカンボジアの子どもたちの交流が、両国の橋渡しになればとの思いがあります。(彼方)   

【2017/09/22 16:47】 | PC・IT・ネット
トラックバック(0) |
 本年度からスタートした時津町社会福祉協議会と共催の「アミーゴサロン」は、4月18日(火)にスタートし前期(6回)が終了しました。10月と11月は、「やさしいパソコン教室」を開催するために、「アミーゴサロン」はお休みし、12月19日(火)から後期(4回)がスタートします。

IMG_7047.jpg  「アミーゴサロン」は、時津町内在住者で60歳以上の方を対象にしたパソコン教室です。パソコンを一つのツールとして高齢者が集い、ワイワイガヤガヤ健康で長生きすることを目的にしています。

 1年ごとに更新の会員制で、本年度は23人でスタートしましたが、途中1人IMG_7049.jpgが追加入会し、現在の会員数は24人です。80歳代が3人、最高齢者は82歳で す。特に課題は与えず、出席会員の質問にサポーターが答えたり、会員同士で教え合ったりという教室です。

 5人のサポーターは全て、60歳以上の「NPO法人コミュニティ時津」の会員です。奥の深いパソコン界なので、会員からの質問も種種雑多、その場で答えられない案件は持ち帰って調べ、次回、答えることにしています。故に、サポーター自身の自己啓発の場にもなっており、この教室では「講師」という呼び方はせずに「サポーター」と呼んでいます。

 初の試みであるがために、こういうやり方でいいのか自問自答、暗中模索のスタートでしたが「案ずるより産むが易し」。参加者の皆さんも、即、教室の方針に慣れて「もっと回数を増やしてくれ」との要望があるほどで、先ずは順調に滑り出しました。(彼方)

【2017/09/22 11:41】 | PC・IT・ネット
トラックバック(0) |
IMG_4805.jpg 10月6日(木)にスタートした「やさしいパソコン教室」は、10月27日(木)に前半の6回が終了し、後半の4回は、11月15日(火)から24日(木)の火・木に開催します。

 前期と後期の間に、18日間の冷却(休養)期間を置くことにしていますが、この間に(11/1と8日の2回)希望者を対象に補習講座を開くことにしました。今回の受講者(15人)のうちの希望者は6人ですが、前回と前々回の受講者にも声を掛け、希望者を募っています。定員15人で、残りの枠を先着順に受け付けます。

 補習講座は、年賀状などの文書づくりをする中で、つまずいて先に進めないところがあれば、講師がサポートするやり方で行います。又過去の受講者の方は、しばらく遠ざかっていたパソコンを開いて、記憶を呼び起こす場にしていただきたいとの思いがあって声掛け(案内)を しています。

実施中のパソコン教室の内容は、下記URLをクリックして、スタート時のブログをご覧ください。(彼方)
togitu.blog65.fc2.com/blog-entry-1489.html

【2016/10/27 16:08】 | PC・IT・ネット
トラックバック(0) |